fc2ブログ

チワワドラのテレビドラマ愛好世界

オハコンバンチワ~「おはよう~こんにちわ~こんばんわ~おやすなさい~」のチワワドラがドラマや映画の明るい未来のため、愛好世界の精神で盛り立てる「新世界ブログ」

多くのスターや時代の荒波とともにありけり、名脇役「団徳麿らと丹下左膳、大岡越前(前編)」


団徳麿と代表作・丹下左膳への布石>


丹下左膳というと団徳麿(だんとくまろ)という俳優も存在しています。この俳優も丹下左膳と大岡越前に関与した俳優です。丹下左膳や大岡政談というと大河内伝次郎の名前が一番に有名ですが、この有名になるまでには他の俳優との競合の事実がありました。

団徳麿は戦後の黄金期に活躍し、”東映の時代劇映画”で数多くの作品に出演したことでも知られていますが、(個人的にも東映時代の出演作を多く確認済み)戦前のデビューを日本映画の父・牧野省三が関与した映画会社で、助演から主演に昇進しましたが、長くは続きませんでした。


団徳麿と個人プロダクションで成功を収めていた3大映画スター>



主演から遠ざかる中、日活の時代劇映画時代、(1937~1942)の時代劇時代にも活躍しました。このとき個人プロを持たずに専属だったトップスターの大河内伝次郎は東宝へ移籍してしまったことが、日活の危機感を煽り、個人プロダクションで成功を収めていた下記の3名を日活に移籍させることにつながったともいえます。

個人プロ(個人プロダクション・映画制作会社)
片岡千恵蔵=通称・千恵プロ(片岡千恵蔵プロダクション)
嵐寛寿郎=寛プロ(嵐寛寿郎プロダクション)
阪東妻三郎=阪妻プロ(阪東妻三郎プロダクション)

このときの日活のトップスターといわれていたのが、片岡千恵蔵嵐寛寿郎阪東妻三郎のいわゆる日活3大スターでした。団徳麿日活3大スターや日活の2番手スターらを支える脇役俳優としての活動を本格的としていました。主演スターとしての活動期間は短期間でした。

大映が創立した初期(1942~1948)は大映4大スターが事実上の形成、日活3大スターに市川右太衛門を加えた体制を形成、このときも団徳麿は、日活から飛び出した日活3大スターの後を追いかけて大映で脇役俳優として活動をしていきます。

嵐寛寿郎は新東宝へ移籍し、戦前からの当たり役で人気はある程度維持したものの、新たな活躍はできず、阪東妻三郎は1950年代前半から松竹の事実上の時代劇トップ俳優に位置づけられますが、大きな活躍に至る前の1953年に残念ながら死去。


一方、大映4大スターの4名のうちの残りの2名・片岡千恵蔵、市川右太衛門は、”東映の創立”と”2大スター体制”を確立、1954年以降の若手スターが登場すると”両御大”とも言われ、絶大な権力と活躍を残していきます。現在も存在する数多くの後輩も輩出しました。団徳麿は片岡千恵蔵、市川右太衛門に付いて行ったことが大きな幸いとなり、東映でも脇役や端役を多くこなすことに実現しました。



<団徳麿・映画出演250作の主演の頂点脇役人生>




団徳麿の主演のピークは1928年から1930年の短期間でした。その後も1936年までは脇役がほとんどとなり、時折の主演作が数本ほどあります。また、団徳麿は通産で250作以上の映画に出演しており、主演数は30作強です。

・団徳麿の新版大岡政談(1928年の5月から7月)製作・東亜キネマ
「新版大岡政談 前篇 鈴川源十郎の巻」
「新版大岡政談 中篇」
「新版大岡政談 後篇」
丹下左膳・団徳麿、・片岡時次郎、大岡越前守・片岡左衛門


上記の「新版大岡政談」3部作は、事実上のブレイク的な作品といえる数少ない代表作でした。何故ならこの作品の出演を転機に主演数が急激に伸びている部分からも評価されていたことが考えられます。



<のちにテレビドラマで丹下左膳を演じた中村竹弥



丹下左膳(3巻組) [DVD]
丹下左膳(3巻組) [DVD]
posted with amazlet at 16.09.26
ビクターエンタテインメント (2016-03-18)
売り上げランキング: 51,906
テレビドラマではTBS専属の時代劇スター、テレビ初の専属の時代劇スターとしても知られる、中村竹弥が丹下左膳を演じています。個人的にもCS放送で録画したDVDを10年ほど前に視聴していますが、30分ドラマでした。「月光仮面」や「怪傑ハリマオ」、「隠密剣士」など、1950年代から1960年代前半の30分ヒット作を作り出した、船床定男も監督で参加しています。


裏通りブログ↓3プロや映画評論家、電通の不正も登場↓
多くのスターや時代の荒波とともにありけり、名脇役「団徳麿らと丹下左膳、大岡越前(前編)」の裏通りエピソードのトリプル
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  

関連タグ : 月光仮面, 中村竹弥, 船床定男, 団徳麿, 丹下左膳, 片岡千恵蔵, 嵐寛寿郎, 阪東妻三郎, 日活3大スター, 大映4大スター,

関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/09/26 19:36 ] 時代劇解釈 | TB(0) | CM(0)
AD
チワワドラのタグクラウド

チワワドラの過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2024年 03月 【1件】
2024年 02月 【1件】
2024年 01月 【1件】
2023年 12月 【1件】
2023年 11月 【1件】
2023年 10月 【1件】
2023年 09月 【1件】
2023年 08月 【1件】
2023年 07月 【1件】
2023年 06月 【1件】
2023年 05月 【1件】
2023年 04月 【1件】
2023年 03月 【1件】
2023年 02月 【1件】
2023年 01月 【1件】
2022年 12月 【1件】
2022年 11月 【1件】
2022年 10月 【1件】
2022年 09月 【1件】
2022年 08月 【1件】
2022年 07月 【1件】
2022年 06月 【1件】
2022年 05月 【1件】
2022年 04月 【1件】
2022年 03月 【1件】
2022年 02月 【1件】
2022年 01月 【1件】
2021年 12月 【1件】
2021年 11月 【1件】
2021年 10月 【1件】
2021年 09月 【1件】
2021年 08月 【1件】
2021年 07月 【1件】
2021年 06月 【1件】
2021年 05月 【1件】
2021年 04月 【1件】
2021年 03月 【1件】
2021年 02月 【1件】
2021年 01月 【1件】
2020年 12月 【1件】
2020年 11月 【1件】
2020年 10月 【1件】
2020年 09月 【1件】
2020年 08月 【1件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【1件】
2020年 05月 【1件】
2020年 04月 【1件】
2020年 03月 【1件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【1件】
2019年 11月 【1件】
2019年 10月 【1件】
2019年 09月 【1件】
2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【1件】
2019年 05月 【1件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【1件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【1件】
2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【1件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【1件】
2018年 05月 【1件】
2018年 04月 【1件】
2018年 03月 【1件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

チワワドラ最近記事
AD
チワワドラ生き様(全記事)
「七剣聖」 映画・テレビドラマ・芸能史に輝く世界の金字塔 世界1位の日本を誇れ

  • 世の中に多様な映像スター(主演俳優)の概念を定着させ、映画だけではなくテレビドラマ、時代劇映画、時代劇のテレビドラマ、映像芸能の世界に大きな足跡と幅広い影響を与え続ける世界の金字塔


  • 7名の総主演映画数は最低でも1600作、総出演数は2400作に上り、これは世界歴代に前人未到の功績


  • 片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎 月形龍之介を歴代トップ7と称して『七剣聖』と呼ぶ(左から主演数順)

  • 七剣聖のほかに、片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎を『時代劇六大スター』(時代劇形成の戦前1920年代後半から1940年代かけてトップ6の意味と大きな活躍、その黄金期から戦後にかけて)と呼ぶこともあり
  •  
  • 特に観客動員1の東映は片岡千恵蔵と市川右太衛門のトップ、長谷川一夫は大映のトップとして戦後の映画黄金期(特に7年連続観客動員8億人の1955~1961)のいわゆる”黄金の7年”に多大な貢献と功績をもたらす、膨大な後輩たちやテレビドラマに大きく影響

  • これらは未来や海外に伝えるべき重要な事実

  • AD 生き生き旅立ち
    日本のために「ゲンジツ」知ろーよ(# ゚Д゚)
      【ゆっくり解説】韓国韓流映画、人気なさ過ぎて観客数水増しして大量書類送検

    <ブラボーコメント>

    ・そもそもK国やC国が出す数字なんて、信じる人いるの?

    >騙される数パーセントの韓国馬鹿信者がいる。ほんとコロっと騙されるのだ。韓国はマスコミとグルになり「頭の悪い若い女性や若年層」を狙い打ちしている捏造オンパレードの罠。韓国関連に日本経済のためにぜったいお金を流すな!!自分で自分たちの首を絞めるな!

     

    韓国、BTSのビルボードチャート不正対策でやらかしばれる【ゆっくり解説】

       

    <ブラボーコメント>

    ・複数買いを除外できるビルボードの技術力すげえな

    ・流石に正式な数を掴もうとする世界のビルボードは流石ですね。民放のカウントダウン番組、日本のオリコンとかは普通に複数買いを認めたりしてますよね。昔のラジオ番組とかは、ハガキ1000枚送れば1000ptにされていて、10週連続とかもありえたもんだけどな~。そういう身内のノリでヌルいことは許さんの精神、流石ですわ。

    ・何であんなのが売れてるのかサッパリわからなかったけど納得しましたわ

    ・日本の場合はKに乗っ取られたメディアが買ってるんでしょう 一定のファンはいるでしょうけどコラボ商品が捨て値で投げ売りされてても残ってるんだから人気はないと思う

      【朗報】韓流がごり押しされていたNetflix、ランキング仕様変更した結果韓国ドラマが完全消滅【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・やっと対策したのか。ずーーーっと前から言われてて韓国ドラマとか韓国映画とかがTOP10で表示されるから邪魔だったし不愉快だったからもうネトフリ解約しちゃったんだよね。

      【海外の反応】韓国「不正だらけ…」Netflixが韓流ゴリ押しを禁止にした結果➜韓国全ランク外!日本アニメが上位を独占www 韓流ブー

    <ブラボーコメント>

    ・稚拙なごり押しを許している日本のTVメディアがもっと情けない。

      【K-POP再生回数、ねつ造】韓国音楽協会が声明!「不正行為が常態化」米ビルボードも集計基準変更。K-POPの不正を牽制。   【韓流の嘘】AppleMusicの統計でもK-POPよりJ-POPのほうが人気があることが判明してしまう【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・それでもK-POPをゴリ押しをする紅白歌合戦とレコード大賞

     
    (TДT)―サ・イ・ナ・ラ・中国―(TДT) 定期更新
     

    2024.4追加 

    【ゆっくり解説】中国政府の隠蔽に人民大激怒!とんでもない量の放射能検出で2000万人以上が犠牲になるも一切報道しないワケ。

    >テレビマズゴミたちが無視する有能動画です。他国の侵略、放射能被害者たちの隠蔽、歴史や現在の捏造、大ウソ、威圧、数字の改ざん、支那(シナ)という大きな赤ん坊の現実の一端、日本政府はただちに中華系食品類や中華系アプリをすべて停止させよ。大人以上に日本を担う子供たちの未来が危険だ。

    <ブラボーコメント>

    ・マスコミは ここの報道しないし 黄沙の放射能汚染レベルも 追求もしない 最低な対応

    >マスコミ=マズゴミ、まず~いごみです

       

    ・C国からの食料品輸入、マジで止めて欲しい 自炊なら避けられるが、外食だと素材や調味料の原産地分からん

    ・これが黄砂で日本に飛んでくるの、ほんと勘弁してくれって思う

    ・世界一、がん患者の割合が多いのが中国であることは周知の事実ですが、更に増えるかも…

       

    2024.4追加 

    【危険アプリ!】もしスマホにこのアプリが入っていたら即削除!【i phone Android 共に紹介】

    上記の動画の14:06から「TikTokも同様に危険!」のパートです

    >中国系(=韓国系)のアプリは全て削除しましょう、2024年4月に宣伝が強靭な「Temu」もです。無料でも中国国内の在庫ばかりで処分したいだけのドローンなんざほしくねえよ!当然ながら「原神」、「ブルーアーカイブ」、「勝利の女神:NIKKE」などの中韓ゲームアプリも同様です。仮想敵国の中国や、中国とつながりの強い反日国の韓国に金を流す馬鹿過ぎるファンは困ったものだ

    <ブラボーコメント>

    グット1330越えのブラコメ↓

    ・TikTokも海外じゃストアから削除依頼してますからねぇ、日本じゃ政府が利用してる始末

    ・TVでも「人気のTikTokで…」とか、やたら推してきますよね。

       

    >推す理由は、テレビが韓国系同様に中国系からお金をもらっているからです。2024年3月に「〇貞〇ね!消えろ!カスなど」の男性差別や膨大過ぎる暴言を配信サイトの生放送で話し、さらに炎上の極フェミタレントの「あの」(26歳ってwこいつにちゃんなんて付けるな)が、テレビ東京(中国を常に宣伝の親中過ぎる放送局、2024年4月~6月に中国アニメ「ブルーアーカイブ」も堂々と放送中)の自身の深夜TV番組で何度もTikTokやTikTok LIVEを宣伝しています。2024年4月現在のTikTok LIVEは配信者そのものが超激減中(な~んと、22時台で4人もありました)

       

    ・中華アプリは全部ヤバいで あとLINEを公共機関や政府自治体が使うのはまじ狂ってる

    ・TikTokは死んでもインストールしない。本当はLINEも嫌だけど仕事でも使わなくちゃいけないから入れてる( ; ; )いっそ、中華アプリと朝鮮アプリは法律で禁止して欲しいです。iPhoneもそのうちStore以外からもダウンロード出来るようになるみたいなので気を付けたいですね。

    >まさに皆様正論

          【中国】若者失業率が60%を超えた!?もう隠せない経済崩壊【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・仕事探しに、日本に来るな!!

    ・GDPは宛にならないランキングです。経済ランキングなら中国はかなり下の方。ちなハントーは最下位

    >デマだらけのテレビマスコミは10~20と伝えるがそれは嘘だと言われている。専門家によると40以上とされ、現実は40~60の範囲か?

    ・衰退の仕方が、三国志時代前から同じで、全く歴史から学ばない国でww

    ・破滅へ全力疾走😂🎉

      【ミヤネ屋独自】中国の元”スター記者”激白!中国共産党『言論弾圧』の実態 伝えられない不都合な真実「もう中国には戻れない」

    <ブラボーコメント>

    ・中国にもこの様に勇気ある行動、言論を貫く人がいることに、希望を見ました。頑張って下さい。

    >ミヤネ屋で数少ない評価内容、NHKとつながりのあるCCTVに言論統制された男性 果たしてこの人は本当に信じられるのだろうか?

    日本のマスコミが隠す中国の軽く、1京を越す債務?

        中国の債務が「1京3000兆円」という驚愕事実が発覚し、誤魔化してきた経済崩壊が決定的に!【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・日本に入国する中国人にはさらに注意が必要。日本の福祉が食い荒らされます。

    ・3年前のコロナ禍で帰国をしました。その頃既に北京でさえ、自給自足をして生活する市民を見てびっくり。川は汚染物質で臭いのにその水で野菜を作り食べていました。もちろん私の工場も立ち行かなくなったので、その前に畳んだのです。考えてみれば、もう5年も前に中国はダメになってたんだね。❤

     

    ・素晴らしく良く纏められた動画だった。自称ではない「神回」。