fc2ブログ

チワワドラのテレビドラマ愛好世界

オハコンバンチワ~「おはよう~こんにちわ~こんばんわ~おやすなさい~」のチワワドラがドラマや映画の明るい未来のため、愛好世界の精神で盛り立てる「新世界ブログ」

「回想・田村正和伝説6」 全日が泣くコトバ『時代劇への想いはいつも心から離れない』 旅番組の同じ2世のアイツ 田村三兄弟無視ダーレダ!「兄は重厚と軽み 正和は艶と陰 弟は無邪気と活気」








「回想・田村正和伝説6」 全日が泣くコトバ『時代劇への想いはいつも心から離れない』 旅番組の同じ2世のアイツ 田村三兄弟無視ダーレダ!「兄は重厚と軽み 正和は艶と陰 弟は無邪気と活気」






田村三兄弟参上なのに無視されたのだーれだ!

「なんかむいてないわ」苦笑する正和の言葉に隠された同じ2世のあの男の最多出演数

1000回越えの旅番組を絡めた2世対決?!

マサヒコとヒューマニズム

そして正和の言葉から、ついに、

全米ならぬ全日=”全日本人が刻むべきある言葉”が伝えられるのである。



今回も従来のテレビドラマブログに収まらない、ドラマ関係者が複数登場l、予想のつかない独自な展開も交えて展開いたします。




前回記事
「回想・田村正和伝説5」「台風で川が氾濫した。父親・田村傳吉は太い竹竿とロープを持って、田村少年を学校まで迎えに来た」 京都の二尊院「阪東妻三郎の墓」







「なんかむいてないわ」苦笑の正和 ”旅のレポーター”発言の二つの選択肢 『いい旅・夢気分』と『水戸黄門』が重なるオトコ






25.41

田村「一度抜いちゃった跡があるんだから」 男の声(スタッフか?)「はい?いつのまにか」 田「要するにほら、あんのんぞくっていうの」 男の声「はい?」 田「が、できて、すごい観光ルートになっちゃったのね。お墓参りに来てもゆっくりできないでしょ」

ーーーーーーーーーーー
↓ココから今回の新しい部分です。


参考動画
田村正和 49歳|プライベートインタビュー


田村正和

26.00
「いやねあのお酒好きだからね。そうでもないんだけど、ときどき甘いもの食べたくなるん」
映像=茶屋で座ってお茶を飲む


(間)鳥のさえずり
26.20
田村「今流行の旅のレポーターやってるみたい」
(間)
田村「あはッ」数名のスタッフの乾いた笑い「フフフフフッ」
スタッフ男性の声「わかって??」(*なんていってるかよく聞き取れない)

田「そう答えなきゃならない。たまたまちょどいいんじゃないですかあとで」
(間)
田「つらいねレポーターって、なにかいうてなくちゃ、しょうがないからね。間を埋めていかなきゃいけないしね」
(間)
田「なんかむいてないわ」

男の声「ふふ」



>”旅のレポーター”という独特な言い回しの正和、

>約27年間にわたりレギュラー放送された長寿番組の『いい旅・夢気分』などの紀行番組する芸能人と言いたげですが、”旅のレポーター”という独自なフレーズです。また、現在も多くのテレビ番組内で”現地のレポーター”など存在しますが、こちらの意味で意味でいったのかもしれません。後者の意味だと場合は”旅のレポーター”とは意味合いが違うように思えます。

いい旅・夢気分 旅のレポーター 現地のレポーター

>『いい旅・夢気分』はテレビ東京系で1986年4月16日~2013年9月18日にかけて約27年間5か月、全1270回放送された長寿番組、レポーターの出演回数とも確認されており、正和の話した”旅のレポーター”という言葉は当てはまる部分があります。


>番組の上位出演数に目黒祐樹の20回(番組最多)、山内賢の18回に驚きました。この両名が多く出演していた。全体のナレーターは大和田伸也が担当し、TBSの『水戸黄門』の格さん二代目(渥美格之進役は5シリーズ=第9部~第13部(1978~1983年))、年数は短いが高視聴率、特に第9部は最高視聴率は43.7%、平均視聴率は37.3%と大成功、民法のテレビ時代劇の歴代上位を記録しています。

目黒祐樹は子役を含むと芸歴は長いわけですが、兄・松方弘樹と比べると名優とは言い難い部分がありますが、こうした俳優以外の実積を含めるともう少し活躍しているように思えます。

>また、日本テレビ系のnews every.(2023年時点、月~金で放送放送中)の渡辺裕太渡辺徹と榊原郁恵の息子)は”現地のレポーター”として登場しています。こちらは番組が派遣したい場所から数分のみ状況を伝えるいわゆる”現地のレポーター”という具合です。


水戸黄門 目黒祐樹 山内賢 

大和田伸也 格さん二代目 渥美格之進 松方弘樹 

news every. 渡辺裕太 渡辺徹 榊原郁恵






誰も予想できない正和からまさかの任天堂スポンサー番組10年半の渡辺徹を偲ぶ激変展開





渡辺裕太の登場から、テレビドラマも絡めて、さらに横道の脱線します。



現地レポーターとは何ですか?
放送局やスタジオを飛び出し、現地からリアルな情報をレポートする職業。 ニュース番組やワイドショーで活躍するが、事件現場、話題のスポットなど、さまざまな形の情報を伝えるレポーターがいる。 物事の発生からの経緯、現状の動向、公の機関の発表内容などを、中継を通して伝達するのが主な仕事だ。




すべては出会い: 渡辺徹の愛され人生 単行本 – 2023/3/28
2023年の新刊「すべては出会い: 渡辺徹の愛され人生」

ほぼ脇役が多い俳優というよりは、出番が多めの司会やタレントとしての方が、広く知られているかもしれない渡辺徹、視聴率が苦戦し始めた頃の『太陽にほえろ!』で演じた通称・ラガー刑事は、小太りな若手、同時に喜劇要員的でした。その後の彼の司会やタレントの活動を予見する役でした。

太陽にほえろ! ラガー刑事

任天堂がスポンサーだった『スーパーマリオクラブ』(テレビ東京系列で1990年10月4日から1993年9月30日)から、『マリオスクール』終了時の2001年3月までの約10年半に及び任天堂のゲーム番組の司会、計10つを越すテレビ番組で司会を務めました。個人的に同番組はリアルタイムで視聴していました。

スーパーマリオクラブ 任天堂 マリオスクール 

スーパーマリオクラブ スペシャル 1992年10月08日
「スーパーマリオクラブ スペシャル」 文化通には非常に堪える動画

スーパーマリオクラブ スペシャル

亡くなる近くまで出演していたNHKラジオの定期出演時(NHKのラジオ深夜便)の話によると、本人は芝居が好きで、l今後はタレント活動はさらに控えて、ドラマや舞台などの俳優として活動していきたいと話していました。

ラジオ深夜便


いい旅・夢気分 ~春の静岡 絶景ドライブ~(渡辺 徹・中島史恵・さとう珠緒)
貴重な渡辺徹の出演回、珠緒と、旅人もやってました。映像的に番組後期の2000年以降だと考えられます。動画内に2008年放送とのコメントがあります。

<コメント選>
・僕は大和田伸也さんナレーション大好きですさとう珠緒さんいい旅夢気分大好きです
・さとう珠緒さんの明るいキャラ、好きだなぁ。こんな人と旅してみたい。
・さとう珠緒可愛すぎん?
・食い過ぎなんだよな〜 これじゃ寿命縮まりますな


さとう珠緒 中島史恵

コメント的のよるとさとう珠緒はおじ様たちに好かれています。性格は明るくて幼さもありながら、ムチムチパンパンの裸体はボイン~、ボイン~、キュ、ボン、ボン!!悲しいことですが、渡辺徹は現実に食べすぎの体系からの糖尿病も早死に影響したものと考えられます。






ライバルとは言えない2世同志を巡る目の~黒~いレアドラマ『参上! 天空剣士




かなり反れましたが、
男の声「ふふ」
~の続きです。



田村正和目黒祐樹などのように、こうした番組に出演したかったもかもしれません。スター(主演)のランクが上なほど旅番組の出演は困難です。田村正和と目黒祐樹だと主演としては何倍も差があります。田村正和は軽く10を越すテレビドラマの主演の代表作、目黒祐樹は残念ながら特にありません。

>しかも二人とも2世俳優、田村正和の父は阪東妻三郎(ほぼ映画主演の大スターの活躍、主演は現存含むと歴代ベストテン入りの210本越え)、目黒祐樹の父は近衛十四郎(映画は助演が多く、主演としては晩年に活躍、映画の主演は現存含むと40本強)の共通点があります。



近衛十四郎


>「今流行の旅のレポーターやってるみたい」「なんかむいてないわ」、という言葉の裏には、『いい旅・夢気分』で観た同じ2世の目黒祐樹の姿があったのかもしれません。目黒はむいていた!!


参上! 天空剣士 コレクターズDVD【甦るヒーローライブラリー 第40集】
目黒祐樹が主演の児童層が楽しめる時代劇を意図のヒーローもの要素・勧善懲悪活劇 1990年4月1日から同年9月30日までテレビ東京系で全26話が放送、制作は松竹です。

参上! 天空剣士

参上! 天空剣士』の解説が登場する特撮好きの女性による動画

9分3秒から『参上! 天空剣士』が登場しています。







阪妻を偲ぶ特別公演 「その田村三兄弟、兄は重厚と軽み、正和は艶と陰、弟は無邪気と活気」は本当なのか!!





26.45

ナレーション「阪東妻三郎の3人の子供たちは、父親を高広んは親父、亮さんはおとうさん、そして正和は阪妻さんと呼んで
偉大なる役者を偲ぶ」

26.57
テロップ 阪妻を偲ぶ特別公演(昭和53年)


映像=阪妻の写真を3人の兄弟が囲んでいる 雄呂血 無法松の一生と演目が書かれている看板
26.59
田村高廣「役者やってるわけだから、って親父を偲んでもらうなら、お寺じゃなくて劇場がいいだろうと思って、ん、それでまあ~ああいうことしたんですけども」

テロップ 田村高廣

>4兄弟で、次男以外はそれぞれが俳優、ある意味恵まれている3兄弟の田村家、天国の阪妻もこの3名の芸能の活動を長く見守っていたはずです。舞台・阪妻を偲ぶ特別公演が1977年(昭和53年)に行われ、これは日本の芸能史の中でも、3兄弟が主要という異例な出来事でした。歌舞伎系だと主要で兄弟が出演するものは多数ありますが、3兄弟はあまり多くないように思えます。これは抜きにしても、3兄弟が主要の舞台は正和の小さな実積の一つになるのではないでしょうか?


田村3兄弟 舞台・阪妻を偲ぶ特別公演



27.10


ナレ「その田村三兄弟、兄は重厚と軽み、正和は艶と陰、弟は無邪気と活気」

テロップ 平成5年1月21日

映像は京都の駅名の描写 眼鏡の正和の立姿

ナ「父・阪東妻三郎の芸風をそれぞれひきついでいる」

>「父・阪東妻三郎の芸風をそれぞれひきついでいる=少し無理やりに思ええるフレーズ、また「その田村三兄弟、兄は重厚と軽み、正和は艶と陰、弟は無邪気と活気」とありますが、これも人によるものがあります。田村亮の演技に無邪気と活気があるのか、個人的には普通なレベルだと思うのですが、おっーと、これは失礼かもしれません。伝えるということは、特に問題を定義する必要性を迫られる場合があり、また批判とも思われる場合もあります。失礼でやめるのか、伝えるためにさらに踏み込むのか、様々です。


>このフレーズは正和の母親がいっていたことからの文字起こしなのでしょうか、この点も気になるところです。俳優というものは芸歴が長いことが評価ではありません。たとえ田村亮が、二人の兄の芸歴を10、20年越したとしても、代表作の数で二人に追いつくのは厳しいでしょう。重要なのは中身です。


田村高廣  田村亮


田村高廣の想い出―日本人への遺言 単行本 – 2006/11/1
田村高廣の想い出―日本人への遺言」


先ごろ亡くなった名優、田村高廣氏。彼の生き方を生涯にわたって律したのは、戦時中の学徒勤労動員における悲劇であった。田村氏が備えていて、いまの日本人がなくしてしまった「日本人としての品格」を記す。「富田メモ」で渦中の人、故松平永芳・元靖国神社宮司の遺訓も収載。



意外な視点から田村高廣に迫る書籍、この書籍はかなりレアです。



田村高廣の想い出―日本人への遺言 富田メモ 

学徒勤労動員 松平永芳 靖国神社宮司






正和2歳の時の名匠・丸根賛太郎とバンツマコンビ 「剣劇王としての父に近いのが三男、正和」 沢村マサヒコとヒューマニズム




上記に登場のナ「父・阪東妻三郎の芸風をそれぞれひきついでいる」
の次に

ナ「剣劇王としての父に近いのが三男、正和」



>「剣劇王としての父に近いのが三男、正和」、時代劇で長年主演をやってる時点でもちろん一番近いでしょう、田村高廣も長編なども含むとテレビドラマ時代「時代劇スペシャル」などの枠で1980年代の主演がありましたが、剣劇系というよりは演技系の要素の強い時代劇でした。高廣は同枠内で丸根賛太郎監督&阪妻の代表作の一つの『狐のくれた赤ん坊』(オリジナルは1945年11月公開=昭和20年)もリメイクしています。

時代劇スペシャル (フジテレビ)
狐のくれた赤ん坊


>『狐のくれた赤ん坊』はいわゆる戦中・戦後にかけて撮影された時代劇です。公開が自身の戦後第一回映画の意味のある作品でもあります。映画は近衛十四郎や勝新太郎でリメイクされています。この時、正和は1943年8月生まれなので、2歳です。この赤ん坊を正和とかけていた部分も隠し味としてあったのかもしれません。

>オリジナルで赤ん坊役を演じたのが、子役の沢村マサヒコ、そうです。のちの津川雅彦です。兄の長門裕之(芸名は沢村アキオなど)同様に子役時代の映画本数は互いに10本ほどと少なめですが、子役としても複数の成功(名作や秀作、ヒット作に出演、一定の貢献)を収めました。この兄弟、田村兄弟以上に非常に深いです。


沢村マサヒコ 津川雅彦 長門裕之 沢村アキオ 勝新太郎


狐の呉れた赤ん坊 [DVD]
沢村マサヒコ(のちの津川雅彦)をおんぶする正和の父の阪妻、この映画公開時の正和は2歳でした。



>阪妻としては人間性の演技を押し出すなど、1943年公開の名作『無法松の一生』の流れを引き継いだ作品で、これにさらに喜劇要素を追加した部分もあります。戦中と戦後直後という剣劇がやりにくい環境と国やGHQの映画の検閲の影響が、この人間性を押し出す演技と向かわせたといえます。結果としてこれが、いわゆる左翼系の映画監督の山田洋次や大林亘彦などの阪妻評価を高めることになりました。左翼系は大衆の娯楽そのものよりも、ヒューマニズムが大好きなのです。

無法松の一生 山田洋次 大林亘彦

ヒューマニズムとは
人間にとって人間が最高で、人間性こそ尊重すべきものだとする、態度・思想傾向・世界観。例、人間が具えるべき理想の資質に誇りをもってそれを伸ばそうとする、キケロの態度や、イタリアのルネッサンス期に始まって欧州に広まった、古典を重んじ教会の勢力に抗して人間性の解放・向上を目指す運動。人文主義。人本主義。




。マスコミは左翼が評価している人間をさらに誇張して取り上げます。ヒューマニズムは広告的な要素とも絡んでいるからです。マスコミが、現実の数字では片岡千恵蔵(戦前は阪妻のライバルの一人)よりも大半で大きく下回る阪妻を、何故か同クラスかのように誇張する理由に、これも関与していると考えられます。さらに千恵蔵の阪妻よりも10年ほど先にヒューマニズム路線で成功しているのですが、

>千恵蔵の場合はこの路線が時代劇だと先駆の1930年代に多いため、多くの名作映画の全部は残っていないこともあります。マスコミは何故か無視しますが、実は阪妻もこのいわゆる喜劇系の路線においては、千恵蔵の、さすがにパクリはかわいそうですが、その流れ、後継を受けているのです。

さらに1943年『無法松の一生』が、千恵蔵と名コンビ済みの稲垣浩ですから、ここも明確な事実を物語っています。

実は田村正和の父は千恵蔵のおかげでこの路線で活躍できたところがあるのです。


稲垣浩 無法松の一生





日本人が嬉しい言葉「父の歳に近づくにつれ、時代劇への想いはいつも心から離れない」の意図





映像=電車の中で本を読んでいる描写

ナレ「父の歳に近づくにつれ、時代劇への想いはいつも心から離れない」


>「父の歳に近づくにつれ、時代劇への想いはいつも心から離れない」について、田村の話したことからだと思われますが、時代劇の重要性を感じている身としては非常にうれしい言葉です。日本映画の父・牧野省三から時代劇の父・伊藤大輔、これを含む時代劇四大巨匠、そして阪妻や千恵蔵、右太衛門などの時代劇を牽引した時代劇六大スター、大名優・月形龍之介を加えた七剣聖、

日本映画の父 牧野省三 時代劇の父 伊藤大輔


>先人への敬意と同時に、未来に残すべき日本の映像文化で唯一の特有と独自を持つ個性、現代劇やアニメは日本の独自性があってもあくまで外国からのものだからです。米国でいう西部劇、いえそれ以上の存在とも言えます。日本映画の最盛期やテレビドラマの最盛期は時代劇と現代劇の共存で成し得たものです。どちらが欠けてもダメでした。現代劇ではできない時代劇だからできる内容があるわけです。

国民的題材も、剣劇も、明朗も、ナンセンスも、悲壮美も、風刺も、喜劇も、義理も、人情も、展開も、装飾も、撮影も、悪党も、ヒーローも、女優も、脇役も、その俳優も、さらに数えきれないほど、時代劇だからこその魅力がありました。



日本人としてドラは田村正和の言葉に感謝、先人の血と汗の蓄積が染み込んだ大切な日本独自な映像文化の時代劇、現在の日本の俳優たちにも、活躍がどうだとか、そうした部分ではなく、こうした先人への感謝の具体的な言葉を期待しています。



「父の歳に近づくにつれ、時代劇への想いはいつも心から離れない」、外国勢力の浸透が日本文化の破壊を続ける現代、だからこそ、全日本人が再び、心に刻むべき言葉にように思われます。日本人が日本人である意味を自覚し、その価値を高め、強固に歩みだすことが求められます。




姉妹ブログ 2023,6,1公開  *ゲスいのか、ゲスいのか?!
ずっーとメスでいたいの~小泉今日子57歳を丸裸 自分の汚れた尻は隠して他人の綺麗な尻をめくるゲスい女

姉妹ブログ 2023,6,15公開  *還チカオンナと「まっ赤な女の子」
只今「まっ赤な女の子」厚木市立睦合中学校出身バァ~ヤ勇往邁進 国民に迫るホラー越え還チカオンナの現怖







にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  

関連タグ : 田村正和, いい旅・夢気分, 目黒祐樹, 渡辺徹, 渡辺裕太, 大和田伸也, 参上!, 天空剣士, 田村高廣, 沢村マサヒコ,

関連記事
スポンサーサイト



[ 2023/06/25 18:07 ] レアドラマ探検隊 | TB(0) | CM(7)
AD
チワワドラのタグクラウド

チワワドラの過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2024年 03月 【1件】
2024年 02月 【1件】
2024年 01月 【1件】
2023年 12月 【1件】
2023年 11月 【1件】
2023年 10月 【1件】
2023年 09月 【1件】
2023年 08月 【1件】
2023年 07月 【1件】
2023年 06月 【1件】
2023年 05月 【1件】
2023年 04月 【1件】
2023年 03月 【1件】
2023年 02月 【1件】
2023年 01月 【1件】
2022年 12月 【1件】
2022年 11月 【1件】
2022年 10月 【1件】
2022年 09月 【1件】
2022年 08月 【1件】
2022年 07月 【1件】
2022年 06月 【1件】
2022年 05月 【1件】
2022年 04月 【1件】
2022年 03月 【1件】
2022年 02月 【1件】
2022年 01月 【1件】
2021年 12月 【1件】
2021年 11月 【1件】
2021年 10月 【1件】
2021年 09月 【1件】
2021年 08月 【1件】
2021年 07月 【1件】
2021年 06月 【1件】
2021年 05月 【1件】
2021年 04月 【1件】
2021年 03月 【1件】
2021年 02月 【1件】
2021年 01月 【1件】
2020年 12月 【1件】
2020年 11月 【1件】
2020年 10月 【1件】
2020年 09月 【1件】
2020年 08月 【1件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【1件】
2020年 05月 【1件】
2020年 04月 【1件】
2020年 03月 【1件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【1件】
2019年 11月 【1件】
2019年 10月 【1件】
2019年 09月 【1件】
2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【1件】
2019年 05月 【1件】
2019年 04月 【1件】
2019年 03月 【1件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【1件】
2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【1件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【1件】
2018年 06月 【1件】
2018年 05月 【1件】
2018年 04月 【1件】
2018年 03月 【1件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

チワワドラ最近記事
AD
チワワドラ生き様(全記事)
「七剣聖」 映画・テレビドラマ・芸能史に輝く世界の金字塔 世界1位の日本を誇れ

  • 世の中に多様な映像スター(主演俳優)の概念を定着させ、映画だけではなくテレビドラマ、時代劇映画、時代劇のテレビドラマ、映像芸能の世界に大きな足跡と幅広い影響を与え続ける世界の金字塔


  • 7名の総主演映画数は最低でも1600作、総出演数は2400作に上り、これは世界歴代に前人未到の功績


  • 片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎 月形龍之介を歴代トップ7と称して『七剣聖』と呼ぶ(左から主演数順)

  • 七剣聖のほかに、片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎を『時代劇六大スター』(時代劇形成の戦前1920年代後半から1940年代かけてトップ6の意味と大きな活躍、その黄金期から戦後にかけて)と呼ぶこともあり
  •  
  • 特に観客動員1の東映は片岡千恵蔵と市川右太衛門のトップ、長谷川一夫は大映のトップとして戦後の映画黄金期(特に7年連続観客動員8億人の1955~1961)のいわゆる”黄金の7年”に多大な貢献と功績をもたらす、膨大な後輩たちやテレビドラマに大きく影響

  • これらは未来や海外に伝えるべき重要な事実

  • AD 生き生き旅立ち
    日本のために「ゲンジツ」知ろーよ(# ゚Д゚)
      【ゆっくり解説】韓国韓流映画、人気なさ過ぎて観客数水増しして大量書類送検

    <ブラボーコメント>

    ・そもそもK国やC国が出す数字なんて、信じる人いるの?

    >騙される数パーセントの韓国馬鹿信者がいる。ほんとコロっと騙されるのだ。韓国はマスコミとグルになり「頭の悪い若い女性や若年層」を狙い打ちしている捏造オンパレードの罠。韓国関連に日本経済のためにぜったいお金を流すな!!自分で自分たちの首を絞めるな!

     

    韓国、BTSのビルボードチャート不正対策でやらかしばれる【ゆっくり解説】

       

    <ブラボーコメント>

    ・複数買いを除外できるビルボードの技術力すげえな

    ・流石に正式な数を掴もうとする世界のビルボードは流石ですね。民放のカウントダウン番組、日本のオリコンとかは普通に複数買いを認めたりしてますよね。昔のラジオ番組とかは、ハガキ1000枚送れば1000ptにされていて、10週連続とかもありえたもんだけどな~。そういう身内のノリでヌルいことは許さんの精神、流石ですわ。

    ・何であんなのが売れてるのかサッパリわからなかったけど納得しましたわ

    ・日本の場合はKに乗っ取られたメディアが買ってるんでしょう 一定のファンはいるでしょうけどコラボ商品が捨て値で投げ売りされてても残ってるんだから人気はないと思う

      【朗報】韓流がごり押しされていたNetflix、ランキング仕様変更した結果韓国ドラマが完全消滅【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・やっと対策したのか。ずーーーっと前から言われてて韓国ドラマとか韓国映画とかがTOP10で表示されるから邪魔だったし不愉快だったからもうネトフリ解約しちゃったんだよね。

      【海外の反応】韓国「不正だらけ…」Netflixが韓流ゴリ押しを禁止にした結果➜韓国全ランク外!日本アニメが上位を独占www 韓流ブー

    <ブラボーコメント>

    ・稚拙なごり押しを許している日本のTVメディアがもっと情けない。

      【K-POP再生回数、ねつ造】韓国音楽協会が声明!「不正行為が常態化」米ビルボードも集計基準変更。K-POPの不正を牽制。   【韓流の嘘】AppleMusicの統計でもK-POPよりJ-POPのほうが人気があることが判明してしまう【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・それでもK-POPをゴリ押しをする紅白歌合戦とレコード大賞

     
    (TДT)―サ・ヨ・ナ・ラ・中国―(TДT) 定期更新
      【中国】若者失業率が60%を超えた!?もう隠せない経済崩壊【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・仕事探しに、日本に来るな!!

    ・GDPは宛にならないランキングです。経済ランキングなら中国はかなり下の方。ちなハントーは最下位

    >デマだらけのテレビマスコミは10~20と伝えるがそれは嘘だと言われている。専門家によると40以上とされ、現実は40~60の範囲か?

    ・衰退の仕方が、三国志時代前から同じで、全く歴史から学ばない国でww

    ・破滅へ全力疾走😂🎉

      【ミヤネ屋独自】中国の元”スター記者”激白!中国共産党『言論弾圧』の実態 伝えられない不都合な真実「もう中国には戻れない」

    <ブラボーコメント>

    ・中国にもこの様に勇気ある行動、言論を貫く人がいることに、希望を見ました。頑張って下さい。

    >ミヤネ屋で数少ない評価内容、NHKとつながりのあるCCTVに言論統制された男性 果たしてこの人は本当に信じられるのだろうか?

    日本のマスコミが隠す中国の軽く、1京を越す債務?

      【総集編】中国の経済崩壊がついにクライマックス!もう逃れらない莫大な負債額に習近平は発狂【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・こういう話を日本のマスゴミは全く報道しないよな(´・ω・`)

    ・中国の負債、地方政府、中央政府、企業 全部合わせて1.2京円という話もあります。

    ・俺は全部合わせて9京円て聞いたぞw

    ・久々に心温まる、ホッコリとしたニュースでした。www😊😊😊😊

      中国の債務が「1京3000兆円」という驚愕事実が発覚し、誤魔化してきた経済崩壊が決定的に!【ゆっくり解説】

    <ブラボーコメント>

    ・日本に入国する中国人にはさらに注意が必要。日本の福祉が食い荒らされます。

    ・3年前のコロナ禍で帰国をしました。その頃既に北京でさえ、自給自足をして生活する市民を見てびっくり。川は汚染物質で臭いのにその水で野菜を作り食べていました。もちろん私の工場も立ち行かなくなったので、その前に畳んだのです。考えてみれば、もう5年も前に中国はダメになってたんだね。❤

     

    ・素晴らしく良く纏められた動画だった。自称ではない「神回」。